歯科の情報局 白い歯ねっと > 矯正歯科 > 装置の種類1 取りはずし

装置の種類

取りはずしのできるもの

■アクチバートル

これは夜寝る時だけ装着します。でも、入れているだけでは効果がありません。噛んでいなければならないからです。夜中寝ている時でも、「噛んでいよう」と意識していれば噛んでいられます。

装置 アクチバートル

■矯正床

矯正床は入れ歯のような形をしていて、自分で取り外しができます。簡単に取り外せる分、安易になりがちです。食事の時も入れたままで。食事が終わったら外して洗い、また入れます。

矯正床

■固定式装置

固定式の装置は、歯にバンドをかけ、それに針金を固定した装置です。みんな知っている代表選手で、とてもデリケートなものです。最近ではできるだけ目立たない工夫や逆にカラフルになったりされています。

現在で使用する装置 一般的なマルチブラケット

▲このページのトップへ