歯科の情報局 白い歯ねっと > 矯正歯科 > 装置の種類2 クウォードへリックスなど

種類2

取りはずしのできる装置とできないもの


月に1度調整する装置クウォードへリックス

■クウォードへリックス

4つの輪の弾力で側方の歯群を拡大します。
(月に1回調整)


下顎のリンガルアーチ

■リンガルアーチ

左側第2乳臼歯の喪失後のスペース確保により第2小臼歯が萌出している。


ポジショナーの正面と上から見た図

■ポジショナー(保定+移動)

ポジショナーを装着したセットアップ模型
側方部には装着が容易になるように刻みが入れてある。前歯部には空気孔が開けてある。

ポジショナーを上顎咬合面からみた図
側方部には刻みが、前方部には孔が開けてある。

 

▲このページのトップへ