歯科の情報局 白い歯ねっと > 入れ歯 > お手入れ

お手入れ

アタッチメント義歯 審美的

■ていねいに扱ってください
・ お口に合うよう薄く作られた大変精巧で精緻なものです。
・ 落とさない。
・ 熱湯に入れない。
・ 勝手に加工しない。
・ 乾燥させない。

■清潔第一にしましょう
・ 合成樹脂は汚れがつきやすい素材です。
  正しいブラッシング法の指導を受け、いつもきれいに磨いてください。
・ 専用ブラシと洗浄剤を使用します。
・ 強くこすったり、歯磨き剤でこすったりしないでください。
入れ歯が入っているコップ
入れ歯のお手入れ

■就寝時のお手入れ
・ 就寝時に入れたままが良いか外したほうが良いかは、お口の状態によります。
  かかりつけの歯科医に相談し、指示に従いましょう。
・ 外した入れ歯は、洗浄剤に一晩つけておきましょう。

■残った歯と歯肉のお手入れ
・ 外して洗うときは、残っている自分の歯や歯肉もブラッシングしてください。
  残った歯を大切にすることが、快適な生活の保持につながります。
・ 歯肉のブラッシングは血行を促し、支える土手(顎堤)の健康を保ちます。

■定期検診で状態のチェック
・ お口の状態は日々変化します。いつもお口にぴったりのものをお使いいただくためには、調整が必要です。
・ 長く快適に使うために半年に一度は定期検診をお受けください。

 

▲このページのトップへ