ホワイトニング 知覚過敏

ホワイトニング
お申込・ご予約

費用 料金 自宅でホワイトニング歯科医院で行なう歯の漂白手早く白くするコース無料メール相談悩みや質問ウォーキングブリーチメカニズムホワイトニングによる歯肉の変色治療レーザーの有効性シェード変化とは治療後の注意ホワイトニング後の歯磨き粉 歯の構造 治療結果と作用時間と濃度 歯の色タイプ別漂白効果 診断1 診断2 診断その3 その4 ジェルの誤飲 禁忌症 前後の処置 トレー 矯正治療中のホワイトニング施術 歯周病 スペシャルコースについて PMTC・クリーニング 治療中の知覚過敏対処法

ホワイトニング > ホーム施術中の知覚過敏

知覚過敏対処法

施術中の知覚過敏発生についての対処

知覚過敏(歯が浮いたような感じ、冷たいものに凍みるなどの症状)を起こした場合には、歯科医院にその由を連絡した上で来院してください。

患者さん自身が行う対処法

(1)知覚過敏抑制用の硝酸カリウムなどの含有歯磨剤(市販品だとシュミテクト)を前もって使用するようにしてください。
(2)1日おきにジェルとフッ素配合ジェル(ジェルコートなど)を覚過敏抑制用歯磨き粉と交互に使用するようにして下さい。
(3)知覚過敏が起こった次の日はホームホワイトニングをお休みして下さい。
(4)一日あたりの時間を短縮して下さい。

などが考えられます。
※上記の対処方法を実行しても知覚過敏が改善しない場合には、使用薬剤の濃度の低いものと交換いたします。

ホワイトニングTOP

東京都江戸川区篠崎町7-27-23-3F 千葉県市川市行徳駅前2-26-1-203